初心者必見ブラックジャック攻略ディーラーの真実

基本のブラックジャック攻略のカギは?

基本のブラックジャック攻略のカギは

ブラックジャックは、数あるオンラインカジノゲームの中で、とても人気の高いゲームです。
ルールはシンプルで単純明快、それでいて考えることが実はたくさんあり、とても奥深い。
また、プレイヤーが勝ちやすいゲームの一つとも言われているため、初心者の方からオンラインカジノベテランユーザーまで、幅広い層に支持されています。
今回はオンラインカジノ・ブラックジャック初心者の方に向けて、「あるルール」についてご紹介します。

まず、一番最初に押さえておいて頂きたいのが、ブラックジャック最大の目的は、「ディーラーとの勝負に勝つこと」です。
そのために、私たちがしなければいけないことは、大きく分けると2つ。

1.自分がバーストしないこと
2.ディーラーよりも「21」に近づける、またはディーラーにバーストさせること
※バースト:手札の合計数が、「22」以上になること=負け確定です。

何を今さらと思われるかもしれませんが、この2点は、ブラックジャックをマスターしていくうえで、とても重要なポイントですので、必ず常に頭の中に入れておきます。
あらゆる場面において、この2点を意識して立ち回っていくことがブラックジャック攻略のカギになっています。

まず、「ブラックジャックは『21』に近づけるゲームだ」という考え方をいったん頭の中から離してください。
そのうえで、次の話に進みましょう。

あなたの対戦相手「ディーラー」とは?

ブラックジャックにおいて、プレイヤーの対戦相手はディーラーになります。
オンラインカジノでブラックジャックをプレイする時、多くの方が「ライブカジノ(ディーラーが生中継で映し出され、映像を通してリアルタイムでプレイできる)」で挑戦すると思います。
すると、同じテーブルに、他のプレイヤーも座り、同時にプレイすることになりますが、あくまでも、「ディーラーと自分」の「1対1」の勝負だと覚えておいてください。

ここで、もし、ディーラーとの勝負ということを聞いて、不安に感じた方はいないでしょうか?
「プロ相手に初心者の自分がうまくできるだろうか」と。
もしそう感じている方がいれば、安心してください。
まずは、その考え方をなくすようにしましょう。
なぜなら、ディーラーには、「強い、弱い」という概念が存在しないのです。
どういうことでしょうか。
これから解説していきます。

あなたの対戦相手ディーラーとは

ディーラーには「意思」がない!

ブラックジャックにおいて、ディーラーは、「よし、もう1枚ひこう!」「いや、ここはステイだ」というように、戦況を見て、自分の意志で行動することが、ルール上できなくなっています。
ディーラーはただ淡々と、定められたルールに則って、カードを配っているだけなのです。
そのため、ディーラーが守らなければいけないルールを知っておけば、私たちはそれを踏まえて、「考えて行動する」ことができる、ここが、ブラックジャックの面白い所です!

今回ディーラーのルールについては、簡単に紹介するだけにしておきますが、まずは2つ。

1.ディーラーは自分の手持ちのカードの合計が「17」以上になるまで、カードを引き続ける。
2.ディーラーは自分の手持ちカードの合計が「17」以上になったら、これ以上カードを引かない。

また改めて詳しく紹介しようと思いますが、最低限頭に入れておいて欲しいのは、この2点です。
これを知っているか、知らないかで戦略の組み立て方が全く変わるので、ぜひ覚えておいてください。

このような縛りがディーラー側にはあるため、ディーラーは自らの意思で「カードを引く」「カードを引かない」を決められないのです。
上記のルールに則って考えてみると、ディーラーの手札の数字は、「17」「18」「19」「20」「21」「22以上(バースト)」の6種類にしかならないことが分かると思います。

しかも、ゲームの進行上、ディーラーの最初の手札の1枚目は、私たちにも見えるように、表向きにしますので、実はブラックジャックは圧倒的にディーラーが不利になるようなルールが元々設定されているのです。
少しは安心できましたでしょか。

しかし、1つディーラーに有利なように設定されているルールがあります。
それも必ず覚えておいてください。
それは、「ディーラーとプレイヤーが両者ともにバーストしたときは、ディーラーの勝ち」になります。
「22」以上の数字であれば問答無用で、引き分けにもならず、必ずディーラーの勝ち、プレイヤーの負けになるというルールが決められています。
これも、ブラックジャックで戦略を立てていくうえで、とても重要なルールなので、ぜひ覚えておいてください。

ディーラーには意思がない

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回は、ブラックジャックの基本ルールの中でも、カードの数え方や進め方ではなく、最も重要なルールの一つ、ディーラーに関するルールについて、簡単に3つ紹介しました。
今回はルールの紹介にとどめていますが、このようなルールを踏まえて、次は、どのような攻め方をすればいいのか?
戦略を立てていくステップに移りますので、まずは、今回紹介した基本ルールをしっかり頭の中に刻み込んで、いつでも思い出せるようにしておいてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。