利益を得るために必要な事

オンラインカジノで楽しむ醍醐味は、何時でも何処でもできる点にあるのでしょうか。
インターネットにさえ繋がっていれば、パソコンだけではなく、スマホやタブレットでも、賭けることができるギャンブルです。
わざわざパチンコ店に足を運ぶ必要はありませんし、競馬のように競馬場や場外馬券売り場に行くこともありません。
それだけに思い立った時に遊べる利点があります。

オンラインカジノのゲームには、どんなものがある?

カジノには、ブラックジャック、ポーカー、バカラなどのカード3大ゲームを始め、ルーレット、スロットがあります。
オンラインカジノも同じですが、これらのゲームから派生したバリエーションが数多く用意されています。
その種類は数百種類にも及びます。

カードゲーム

カードと言えばトランプ。
ブラックジャックやポーカー、バカラの3大カードゲームが代表格です。

ブラックジャックは、ディーラーがカードを配り、カードナンバーの合計が21に近くなるか、ジャストになると勝ちです。
ジャスト21でもAとJの組み合わせが、最高の手札のブラックジャック。
配当金も大きくなります。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さを決めますが、強い組み合わせを作るために、カードのさらに求めたりストップしながら、相手にいかに強く見せる振る舞いも大きく影響を与える心理戦の駆け引きがスリリングです。

バカラは、ブラックジャックやポーカーと異なり、ルールがとてもシンプルなゲームです。
自分が直接参加するのではなく、プレイヤーとバンカーと呼ばれる親のどちらが勝つかを予想して、両者の間でカード合計が9に近い方が勝つことになります。
また、掛け金がかなり大きな額になることから、カードゲームの王様とも言われています。

ルーレット

ルーレットの種類は、2種類あり数字ポケットが、1~36、0、00あるのが、アメリカンタイプ。
00がないのは、ヨーロピアンタイプです。
ルーレット盤が高速で回りながら、回るスピードが落ち着いた時点で、どこの数字ポケットに球が入るかを予測してチップを賭けるギャンブルです。
ルールはシンプルな反面、チップを賭けるベッティングシステムは、色々なパターンがあるので、賭ける場所により配当金の倍率が大きく変わります。
高い確率を狙うのであれば、赤・黒、偶数・奇数で賭けますし、 高い配当金を狙うなら、1点、2点、4点狙いで賭ける方法もあります。
高配当を狙うか、コツコツ稼ぐか、珠の入る確率論で、攻めていくことができる奥が深いギャンブルです。

スロット

これこそカジノの顔と言えるゲームではないでしょうか。
スロットは、パチンコ店でも遊べるゲームですが、仕組みが少し異なります。
日本のスロットはラインを決めるのにボタンを押してストップしますが、カジノのスロットは自動で止まります。
その分だけゲーム展開が目まぐるしいほどに速くなり、コインの消費スピードが速いのですが、ジャックポットという大当りを狙って多くの人がチャレンジしています。
配当金のレベルが桁違いで、数千万円から億単位まで期待できるゲームなのです。

現実に日本人プレイヤーでもオンラインカジノで当てています。

オンラインカジノの攻略法とは?

魅力あるゲームが豊富なオンラインカジノですが、せっかくやるなら、負けを少なくして大きな勝ちに持ち込みたいのが人の常。
でも、常に勝ち続けることは現実的ではありません。
いかに負けを小さくするか、負ける回数を少なくするかが、稼げるポイントになります。

この時のテクニックとしてベースになるのが、確率論的な攻め方です。
ブラックジャックだと、既に配られている絵札や数字のカードを差し引くことで、次に出てくるカードの予測が絞りこまれてきます。
ベーシックストラテジーという戦術です。

また、ルーレットでは、マーチンゲール法、ココモ法、あるいは逆マーチンゲール法などがあります。
これも負けが続いていたり、勝ち続けている時の賭け方ですが、この時のテクニックで、勝率を高まることができます。

引き際が大切なオンラインカジノ

オンラインカジノには、勝つためのテクニックがいくつも考案されていますが、最大の価値パターンは、適切なタイミングでゲームを終える引き際を見極めることです。
勝っている時の止め時を見極める必要が大切ですが、負けている時こそ、勇気を持って、止めることも必要です。
負けている時は、どうしても次のゲームで負けた賭け金を取り戻そうと必死になります。
その気持ちは、よく理解できるのですが、気持ちも昂っており、客観的な分析や判断をすることは、とても難しいでしょう。
だからこそ冷静に流れを変える読む必要があります。
そのような意味では、オンラインカジノは熱くなれる反面、冷静な対応も必要です。

予算も決めておく

また、オンラインカジノでプレイするには、賭け金を用意しておくことが必要ですが、その時に使う賭け金は、決めた分だけを使うようにしておくこと。
そうすることで、余計な損を増やすこともありません。
損を取り戻そうと突っ込みすぎると、損を拡大させるだけです。

いかに損を少なくして、利益を最大にするか、これがオンラインカジノの鉄則です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。