ギャンブル依存症に陥りやすい人の特徴まとめ

ドキドキワクワクの白熱したギャンブルを楽しめるオンラインカジノですが、注意したいのはギャンブル依存症に陥りやすい人です。
国も本気で議論するほど、今ギャンブル依存症が大きな問題になっています。
しかし実際問題として、どれだけ国が動こうとも、ギャンブルをする本人が本気で対策しなければ、いつまで経ってもギャンブル依存症の問題は解決しません。

ではギャンブル依存症に陥りやすい人にはどんな性格や特徴が見られるのでしょうか?
今回の記事では、オンラインカジノでギャンブル依存症に陥りやすい人の特徴をまとめてみました。
1つでも思い当たるフシがある方は、きちんとギャンブル依存症対策をしてオンラインカジノを楽しむようにしましょう。

負けず嫌い

負けず嫌い
何事に対しても負けず嫌いの人は多いものですが、その意地が仇となってギャンブル依存症に陥りやすい傾向にあります。
もちろん仕事やスポーツなどに対しての負けず嫌いは非常に素晴らしいですが、オンラインカジノのようなギャンブルに対しては注意が必要です。

オンラインカジノは勝つ確率の高いギャンブルではありますが、当然ギャンブルですので負けることも普通にあります。
この時、負けず嫌いの人は「次で取り返す!」「負けたまま終われるか!」と後先のことを考えない、いわゆる思考停止状態となり、ズルズルと負けを大きくしてしまいます。

オンラインカジノにおいて根拠の無い自信や負けず嫌いな性格は、典型的なギャンブル依存症に陥るパターンなのです。

ズレた金銭感覚

金銭感覚というのは人によって大きな違いがありますが、あまりにも金銭感覚がズレた人は、オンラインカジノでギャンブル依存症に陥りやすいです。
例えば収入が少なく貯金が無いのにも関わらず、給料日になると派手に遊ぶ、高額な買い物をするような人です。

細かいことですが、他にも食事や飲み物が圧倒的に安いスーパーを利用せず常にコンビニで購入している人、値段を見ずに欲のまま買い物をする人なども、同じように金銭感覚がズレていると言えます。
ギャンブルにお金を使うこと自体は決して悪いことではありませんが、ズレた金銭感覚のままオンラインカジノに手を出してしまうと、後々必ず後悔することになりますのでご注意ください。
ズレた金銭感覚

借金に抵抗が無い

クレジットカードや銀行カードローン、消費者金融などから無計画でお金を借りるなど、友達や知人から借金することに抵抗の無い人は、ギャンブル依存症に陥りやすい人の特徴です。
そもそもギャンブル依存症というのは、ギャンブルで遊びたい欲求が止められない人のことを言いますが、ギャンブルをするために借金をする人のことも指します。

オンラインカジノに限らずギャンブルは借金してまでするものではなく、自分で稼いだ収入から生活費や貯金分を差し引き、残った余裕のあるお金で遊ぶものです。
住宅ローンや自動車ローンなど、生活に必要な各種ローンでしたら仕方ありませんが、生活費や交遊費などで借金している人は要注意です。
今以上に借金を増やさないため、またギャンブル依存症に陥ってしまわないためにも、経済的に余裕を持ってからオンラインカジノで遊ぶようにしましょう。

ストレスを抱えている

ストレスを抱えている
世の中には様々な「依存症」と呼ばれる病気がありますが、ギャンブル依存症を含め、その多くのストレスが原因で発症しており、抜け出すのもそう簡単なことではありません。
この世にストレス0の人間は存在せず、仕事にしろ、家庭にしろ、人間関係にしろ、少なからずストレスを抱えて日々の生活を送っています。
これらストレスを忘れるために、人それぞれ自分なりのストレス解消をしているものですが、それが上手にできない人が依存症を発症してしまいます。

確かにオンラインカジノで遊ぶことがストレス解消に繋がる人もいますが、それは軽度のストレスに限った話です。
ストレスを解消しようとオンラインカジノで遊び、逆に大きく負けてしまうと、より一層強いストレスを抱える負のスパイラルとなります。

大切なのは強いストレスを抱えたままオンラインカジノで遊ばないことです。
負のスパイラルが長く続くことでギャンブル依存症に陥り、そう簡単に抜け出すことができなくなります。
もしストレスを抱えているのでしたら、オンラインカジノ以外でストレスを解消し、身も心もスッキリしたところでオンラインカジノを楽しむようにしましょう。

まとめ

今回は、オンラインカジノでギャンブル依存症に陥りやすい人の特徴についてまとめてみましたが、思い当たるフシはありませんか?
負けず嫌い、ズレた金銭感覚、借金に抵抗が無い、ストレスを抱えている、これら1つでも当てはまる場合には、自分が気付かない内にギャンブル依存症に陥ってしまう可能性があります。

人間というのはすぐに性格や考え方を変えることはできませんが、気付くことはできます。
危ないなぁっと思ったら一旦オンラインカジノから離れ、冷静になって自分自身に向き合ってみてください。
気付くこと、そしてそれを客観的に考えられるようになれば、オンラインカジノでギャンブル依存症に陥ってしまうのを防ぐことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。