ネットカジノにはイカサマがない理由4つ

ネットカジノに興味があっても、イカサマが心配でできないという人もいます。
イカサマがあれば勝ちにくくなる上に、良い所で負けてしまうので時間とお金のムダです。

しかし、ネットカジノでは、イカサマは基本的には出来ません。
何故イカサマをしないのかなど、具体的な理由を挙げて4つ紹介していきます。

カジノ運営会社とカジノゲームを作っている会社は違う

カジノ運営会社とカジノゲームを作っている会社は違う
ネットカジノをするとき、まずはカジノサイトに登録してから行うことになります。
ゲームができる環境を整えているのが、カジノサイトですが、実際のゲームを作っているのは別会社です。

別の会社に委託してゲームを作っているため、運営会社といっても簡単にイカサマをすることはできません。
コンビニで例えると、カジノ運営会社がコンビニ、ゲーム制作会社が商品を作っている業者ということになります。

いくらコンビニ店舗側だと言っても、「作られた製品の中身を変える」なんて真似はできません。
それと同じで、カジノ運営側も、独断でカジノゲームのプログラムを変えるということはできないのです。

ネットカジノのゲームは複雑ですし、制作に深く関わっていない人がどうこう出来るものでないので、基本的にイカサマはないと言えるのです。

カジノサイトの中には、そのサイト内でしかできないオリジナルゲームもあります。
オリジナルでも、カジノ運営側が制作したゲームではありません。

ゲーム会社が製作しているので、オリジナルゲームでも勝手にイカサマをするということは難しいのです。

乱発発生装置が作動しているから都合よくイカサマができない

乱発発生装置が作動しているから都合よくイカサマができない

「乱発発生装置」というのは、前もって決められたヒット率や還元率を行う装置のことです。
ネットカジノのテーブルゲームやスロットゲームには、この装置がついているため、イカサマをするのは難しいのです。

不正を防ぐプログラムでもあるので、この装置によってネットカジノの公平性を保っています。
プログラムによって作動しているため、運営側に都合の良いように書き換えることはできません。

乱発発生装置は、常にランダムな数字を選んでいきます。
その数字によって、当たりなどの抽選を行っているようなイメージです。

乱発発生装置があると、ゲーム途中に通信障害が起こっても問題なく勝敗ジャッジできます。
スピンした瞬間に結果がわかるため、トラブルで回線が切れてしまっても問題ありません。

つまり乱発発生装置があると常に公平性が保たれ、通信トラブルなどを使ったイカサマも出来ないということになります。

ライブカジノもイカサマできない仕様になっている

ネットカジノのテーブルゲームなどには、乱発発生装置があるためイカサマはできません。
ではライブカジノはどうかというと、こちらはまた別の理由でイカサマが出来なくなっています。

例えばベラジョンカジノを例に出すと、ライブゲームにはディーラーのカードを読み取る装置があります。
センサーが付いているので、途中で中身を入れ替えるということはできません。

また、多くのユーザーが、ライブ中継を見ています。
実際にプレイしていないプレイヤーでも見ることができますから、不正をするのは至難の業です。

バカラ、ブラックジャック、ポーカーなどは人気のライブカジノですが、これらは選択肢が多いので不正をするのは難しいです。
ディーラーだけではなくプレイヤーが出すカードによって勝敗が左右するため、イカサマできるようなものではありません。

プレイヤーの選択肢が多く、また不確定要素が多いので、ライブカジノでも不正はできないということになります。

イカサマはメリットよりもデメリットが大きい

ネットカジノでイカサマをするメリットもありますが、デメリットの方が遥に大きいです。
例えばライセンスのはく奪、悪評が広まるなど、運営側にとって大きなダメージとなります。

ネットカジノは、信頼性が大事です。
「イカサマがあった」などの噂が広まれば、一気に客数が減ります。
人気のあるネットカジノはいくつかありますから、何かあれば他のサイトへ人が流れていくのは当然です。

客数は利益に直結するため、イカサマをすると逆に利益が減ってしまうという結果にも繋がります。
利益が出ず、運営していくこと自体が出来ないという状況にも陥ります。

また、イカサマを行うと、ライセンスがはく奪されます。
ネットカジノはライセンスがないと運営することができないため、イカサマをして営業停止になると元も子もありません。

そこまでのデメリットを背負って、ネットカジノでイカサマをする必要はありません。
一定の利益が出るように還元率が調整されているので、そんなことをする必要性がないのです。

まとめ

まとめ

ネットカジノは、イカサマが出来るような単純な仕様ではありません。
確かに「このタイミングでそのカードが出来るなんて」というような状況になることもありますが、それもランダムの数字が出た結果です。

信じられないような負け方をすることもあれば、奇跡が起こることもあるのがカジノの醍醐味でもあります。
ライセンスを保有しているネットカジノであれば、イカサマをするようなことはないので安心してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。