負けを取り戻すための実用的な攻略法

損失を回復できる攻略法の1つ

損失を回復できる攻略法の1

オンラインカジノには損失の回復をメインとする攻略法がいくつかあります。
その損失回復の攻略法の代名詞となっているのがマーチンゲール法です。
どれだけ損失が膨らんでいても一度勝利するだけで損失をなくし収支をプラスに変えることができます。

マーチンゲール法にはこのような魅力的なメリットがあるのですが、デメリットと呼べる部分もあります。
マーチンゲール法は負ける度に賭け金を倍にしていきます。2、4、8、16と、初めのうちはそれほど賭け金が膨らまないので、特にプレッシャーを感じることはありません。
しかし、7連敗し8回目のゲームに差し掛かるとベット額は初めのゲームの128倍にもなるので、資金に余裕がないと大きなプレッシャーを感じながらプレイを続けることになります。

損失の回復をメインとする攻略法はこうしたマーチンゲール法のように負ける度に賭け金が大きく増えるというデメリットを持っていますが、ココモ法はその他の攻略法と違い負けが続いても賭け金があまり大きく増えることはありません。
マーチンゲール法で10連敗した場合の賭け金は初回ゲームの512倍ですが、ココモ法の場合は初回ゲームの55倍の賭け金ですみます。
十分な資金を持たずに初回の賭け金を10ドル以上にしたりすることなく、無理のないミニマムベットに近いところにに抑えておけば、10連敗しもそれほど大きなダメージにはならないでしょう。

こうした賭け金の上昇を抑えた攻略法であるため、5連敗、6連敗と負けが続いていてもプレッシャーを感じることなく、平常心でプレイを続けていくことができます。
またマーチンゲール法の場合、勝った際のの利益は初回の賭け金分ですが、ココモ法は初回の賭け金以上の利益を得られるので、損失の回復と同時に利益も上げるまさに一発逆転可能な攻略法であるといえます。

ココモ法の賭け方について

ココモ法の賭け方について

ココモ法は勝率が1/3、配当3倍のゲームに使用できる攻略法です。
誤って勝率1/2、配当2倍のゲームに使用すると、勝っても損失を取り戻せない場合がありますので注意が必要です。

このココモ法の使用条件にあてはまるのは、ルーレットのダズン、コラムベットです。
ルーレットの経験者ならばご存じかと思いますが、ダズン、コラムベットは、ルーレットの表を縦横3つに分けた大枠に賭ける賭け方です。

ココモ法は最初と2回目のゲームでは1単位を賭けます。
終了条件は勝利した時ですので、ここは負けが続く場合としてご紹介致します。
ココモ法の賭け金は前回のゲームとそのさらに1つ前のゲームの賭け金の合計となりますので、2連敗し3回目のゲームに挑む場合、賭け金はは1回目、2回目のゲームに賭けた額の合計である3となります。
続く4回目のゲームでは2回目と3回目の賭け金の合計を賭けることになるので賭け金は3となります。
5回目のゲームでは3回目と4回目の賭け金の合計が賭け金となりますので4を賭けることになります。

こうした前回とその前のゲームの賭け金を賭けながら勝利するまで勝負を続けていきます。

ココモ法の使用で気をつけたいこと

ココモ法の使用で気をつけたいこと

ココモ法は損失の回復をメインとした攻略法の中でも賭け金の上昇が緩やかという特徴を持っていますが、それでも12連敗目からはベット額が初回の100倍を超え144となります。
そして、17連敗ともなると賭け金は初回の1000倍を超えます。
勝率1/3、配当3倍のゲームで10連敗する可能性は1.73%しかありませんが、それでも10連敗に届いてしまう可能性を捨てきることはできません。

そんなに長く連敗が続くわけがないと決めつけてココモ法を使用すると、思わぬ連敗続きにはまってしまい資金が底をついてしまう場合もあります。
そのため、ココモ法を使用する場合は事前にどこまで連敗に耐えられるかということをシミュレーションしておくようにしましょう。

また、オンラインカジノにはテーブルリミットという賭け金の上限が設定されています。
これは各ゲームごとに違いますが、ルーレットのダズン、コラムベットの場合は大体300ドル程度に設定されています。
連敗が長く続き、このテーブルリミットに到達してしまうとココモ法で損失を回復することは不可能となりますので、テーブルリミットも事前によく確認しておく必要があります。
基本的には負けないということに重点を置き、ミニマムベットでスタートすることをおすすめします。

しかし、初めから大きな利益を求めたいという方もいらっしゃるでしょう。
そうした方にはハイローラー向けにテーブルリミットを上げているオンラインカジノの利用をおすすめします。
最近はテーブルリミットの上限を上げているオンラインカジノもあります。一般的なルーレットのダズン、コラムベットの上限が300ドル前後となっている中、そうしたハイローラー向けのオンラインカジノではなんと上限は1000ドル前後となっています。
1000ドルならば17連敗まで耐えられるので、テーブルリミットに達してしまう可能性を低く抑えることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。