イカサマが存在し得ない仕組み

高いペイアウトと、スマートフォンからでも気軽に楽しめる利便性で高い人気を集めているオンラインカジノ。
しかし、コンピューターだからこそ、イカサマでもあるのではないかと疑っているユーザーも多いのではないでしょうか。

そこで、オンラインカジノはイカサマのない、健全なものなのかを検証してみました。

オンラインカジノの健全性

オンラインカジノはサーバーに置かれているカジノのプログラムを楽しむものです。
管理者側が人間の手であれこれ操作しているのではなく、すべてプログラムによって決まっていますので、なかなか勝利を掴めないと「どうせ勝てないのではないか」「結局裏で操作されているんじゃないか」といった気持ちになるユーザーがいるのも分からない話ではありません。

しかしながら、オンラインカジノは勝手に営業できるものではありません。
サーバーとカジノのプログラムさえあれば誰でも営業できるものではなく、認可を受けなければならないのです。

ではその「認可」を出すのがどこなのかといえば国家レベルの行政です。
仮にオンラインカジノ側がプログラムにおかしなものを確認した場合、認可を出さないだけではなく認可の取り消しとて十分に有り得る話なのです。

事実、オンラインカジノ業者の多くはオンラインカジノだけを営業している訳ではなく、ホテルなども営業しています。
言うなれば「健全な業者」「真っ当な業者」になりますので、仮に目先の利益欲しさに裏でイカサマを繰り返していた場合、社会的な信用を一気に崩すことになります。
「オンラインカジノ業者として」ではなく、それまでリゾート産業で培った信頼まで一気に崩壊させることになりかねませんし、失う信頼のリスクを考えたら、裏でこまかくあれこれ行う方がむしろ利益にならないのです。

オンラインカジノを見抜く

オンラインカジノ業者は認可を受けて営業しているるので健全な業者なのですが、オンラインカジノのサイトにアクセスしただけで健全な業者かどうかまでは分かりません。
そこで、オンラインカジノのサイトのトップページにアクセスしてみるとよいでしょう。
なぜなら、トップページにはライセンスが用意されています。
どこから認可を受けているのかや、認可の番号が明記されています。

認可の番号を調べてみたり、あるいは自ら口コミをチェックすればライセンスが正規に発行されたものなのか、あるいは画像ソフト等で改ざんしたものなのかが分かります。
正式なライセンスを受けている業者であれば、いわばその国や行政が「健全な業者」だと認めてくれているので安心です。

オンラインカジノ勝率を高める手法を知ろう

イカサマを疑うよりも、オンラインカジノの必勝法を知っておくことも大切です。
どうしても自分自身の勘を頼りに適当に楽しんでしまう傾向にあるものですが、少し手法を知っておくだけで効率良く勝利出来たり、リスクを最小限に抑えた上で勝利を掴めるようになります。

例えば定番とも言えるマーチンゲール法。
負けたらその後、倍賭けで勝つまで行う手法です。
この手法であれば、勝った瞬間負けた分を取り返せますので、適当に賭け続けるよりは効率が良いのです。
マーチンゲール法を更にパワーアップさせたグランマーチンゲール法もありますし、ココモ法、モンテカルロ法や31システムなど、様々な手法があります。

これらはオンラインカジノだけではなく他のギャンブルで見られる手法で、知っておくだけで計画性も出ますし、勝敗を上手く管理出来ます。
その時の気分に応じて適当に賭け続けるのも楽しいオンラインカジノですが、勝利を求めるのであればベット術を把握し、より効率よく勝利するためにはどのような手法が良いのかなど、徹底的にチェックしておくとよいでしょう。

オンラインカジノの口コミもチェックしておこう

オンラインカジノは世界中に数百数千と存在しています。
ライセンスを受けているオンラインカジノであれば安全なのですが、ライセンスを受けていないオンラインカジノ業者があるのも事実。
そのような業者こそ、イカサマを行っている可能性が高いので、自分の身を守るという点でもオンラインカジノに関しての情報収集も積極的に行っておくとよいでしょう。

健全なオンラインカジノなのかを知れるだけではなく、他の利用者がどれくらい勝利しているのかや、どういったジャンルが勝利を得やすいのか。自分に合っているものはどの競技なのかなど、情報を調べることによって理解できることも多々あります。
オンラインカジノは世界中で楽しまれていますのでユーザーもとても多いです。
そのため、口コミも多数ありますので、自分自身で積極的に情報収集してみると良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノは「健全な業者であれば」イカサマは行っていないことが分かります。
つまり、まずは健全なオンラインカジノ業者なのかを判断することが求められますし、そこからさらに情報を掘り下げて、自分自身の得手不得手を含めて勝率の高い方法を模索していくのが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。